サンシャイン60展望台から夕焼けや夜景を撮影

池袋駅から徒歩8分の超高層ビルサンシャイン60にある屋内展望台。

僕が小さい頃は日本で一番高いビル=サンシャイン60でした。

都庁(243m)が1990年12月に出来るまでは日本一の高さ(226m)

東京に生まれてずっと東京で育ってきたので行こうと思えばいつでも行けるのに今の今まで上った事はなかった展望台。

2016年4月「見るだけの展望台」から「体感する展望台」に「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」はリニューアル。

体感型コンテンツVRによって景色を楽しむだけでなくアミューズメントとしても楽しむ事が出来るように生まれ変わりました。

リニューアル前の屋外展望台からの景色を一度見たかったのがちょっと心残り。
2018年10月下旬に初めて訪れ日中と夕方から夜にかけて撮影してきました。

概要

・池袋にあるサンシャイン60建物内60階にある高さ226.3m、海抜高269.8mにある屋内展望台。

・体感型コンテンツVRやスポーツカフェバーなど景色以外も楽しめます。

・三脚の使用可。他のお客さんに配慮の上。

・当日に限り再入場が可能。

アクセス

池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線)徒歩約8分 出口は35番出口が一番近い出口。
東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 徒歩約3分
東池袋四丁目停留場(都電荒川線) 徒歩約4分

展望台

新宿方面

サンシャイン60展望台 新宿方面 サンシャイン60展望台 新宿方面
サンシャイン60展望台 新宿方面 サンシャイン60展望台 新宿方面
新宿方面の昼間から夕暮れ時まで撮影。池袋は新宿までわりと近いので新宿高層ビル群がよく見えます。

日が暮れ始めるとビルのオフィスのライトが点灯し始め見とれてしまいます。

4枚目のお洒落な建物は住居棟マンション(ブリリアタワー)と一体化した豊島区役所です。

スカイツリー方面

サンシャイン60展望台 スカイツリー方面 サンシャイン60展望台 スカイツリー方面
サンシャイン60展望台 スカイツリー方面 サンシャイン60展望台 スカイツリー方面
スカイツリーは周囲の建物より飛びぬけて高いのではっきりと見え、夜はライトアップされます。
スカイツリーの手前に見える公園は上野恩賜公園です。

富士山方面

サンシャイン60展望台 富士山方面 夕日 サンシャイン60展望台 富士山方面 夕日
サンシャイン60展望台 富士山方面 サンシャイン60展望台 富士山方面
富士山方面の夕暮れ時の夕日です。富士山の横で沈む夕日の眺めが素晴らしいですね。
綺麗な夕日が見れる絶景スポットです。

池袋駅方面

サンシャイン60展望台 池袋駅方面 サンシャイン60展望台 池袋駅方面
日が暮れ始めた頃のビル群のライトアップが綺麗で好きですね。

体感型コンテンツVR

もう一つの目玉コンテンツの体感型コンテンツVR。別途料金が必要になります。
利用制限もありますので詳細は下記HPをご確認ください。

公式天空でVR(バーチャルリアリティ)体験

TOKYO弾丸フライト
TOKYO弾丸フライト。大砲型のマシンに乗り込み未来の東京の名所をフライト体験(時間は2分間)出来ます。実際に管理人が体験してみました。

VR(バーチャルリアリティ)デバイスを装着すると自分が鳥になったように東京の名所を飛び回り、VR映像に連動して上下左右にマシンが激しめに動きます。

絶叫マシン系が好きな人にはオススメなのと友達や恋人と体験するとより一層楽しめると思いました。

スウィングコースター スウィングコースター
スウィングコースター。座ったままVRデバイスを装着して映像に合わせて座席が前後、左右、上下に動くに加えて風が吹いたり水しぶきの特殊効果で五感を刺激します。

MX4D
MX4D。ブランコ型のマシンに乗りVRデバイスを装着して池袋の街並みを飛びまわる体験。

内観

サンシャイン60展望台 内観 サンシャイン60展望台 内観
サンシャイン60展望台 内観 サンシャイン60展望台 内観
きらびやかで綺麗なのでデートで来ても楽しそうです。勿論、1人で訪れてる人も多いですよ。椅子もあるので座って夕日や夜景を楽しめます。

Cafe Quu Quu Quu(カフェクークークー)

サンシャイン60展望台 Cafe Quu Quu Quu サンシャイン60展望台 Cafe Quu Quu Quu
いわゆるスポーツカフェバーです。軽食を食べながらスポーツ観戦(スポーツ専門TV局「J SPORTS」)も楽しむが出来ます。

営業時間や料金など詳細

住所東京都豊島区東池袋3丁目1−1
営業時間10:00 - 22:00
※最終入場は終了1時間前です。
入場料金大 人:1,200円
学 生(高校・大学・専門学校):900円
こども(小・中学生):600円
幼 児(4才以上):300円
※VRコンテンツのご利用は別途料金必要。
HPhttp://www.skycircus.jp/
ツイッター@skycircus60

コメント